カード現金化を利用する前の準備

クレジットカード現金化優良店の選定基準

更新日:

カード現金化優良店の選定基準

インターネット上ではカード現金化について調べることができどんな店舗が存在しているのかを見ることが可能です。

数多くのカード現金化業者のサイトがあるのでどれを見て選んだら良いか難しいことだと思います。

初心者の方ですとどれもサイトの構成が違うだけで内容が一緒で選ぶのには時間もかかりとても悩まれることでしょう。

しかし、カード現金化を提供しているサイトの選び方はそれほど難しいことではありません。

優良店を選ぶポイントいくつかございますのでそのポイントを抑えていただければと思います。

安全性・信頼度

クレジットカード現金化は違法ではないのですが、不透明感が強いサービスとされています。

実際に対面して取引を行うわけではなく、ホームページの会社概要が曖昧なサイトも少なくはありません。

何度も利用しているユーザーでも現金化の担当スタッフがどんな人でどこで営業しているのかはわからないことがほとんどなのです。

実際のところ、どこで現金化の対応していてどんな人間がなのかはあまり関係のないことです。

しかし、会社の所在地や運営責任者の氏名などがはっきりとしていないのは信頼できる企業とは言えません。

架空の住所や偽名で営業する相手にクレジットカード情報や個人情報を提示するのは危険と感じるのは当然のことであり、明かさない現金化業者も常識外れと言えるでしょう。

現金化の方法

クレジットカード現金化はきちんとした手順で取引を行わなければ違法にもなる可能性があるサービスです。

手続きの方法や商品の購入は各現金化サイトによって若干は異なりますが、基本的には同じです。

キャッシュバックによる現金化の方法なら決済が完了後、すぐに振り込みとなりますが現金化サイトによっては購入した商品を送り返さなければならなかったり、振り込みが2回に分けられたりと内容が異なることもあります。

良心的な現金化サイトなら決済確認後5分以内で入金の確認ができますので、利用する前に手順をきちんと確認してから利用しましょう。

換金率・還元率

クレジットカード現金化の優良店選びでの最重要項目は換金率や還元率といったパーセンテージです。

カード現金化のユーザーは何のためにこのサービスを利用するかを考えれば簡単にわかることです。

現金化のユーザーはお金が必要だからショッピング枠をお金に換えていますので、より多くのお金が手に入るサイトが人気の優良店となるのです。

より多くのお金に換えることができるサイトは換金率のパーセンテージが高くなければならないのですが、実質的な換金率も高く表記した誇大広告もあり現金化サイトの外観では実態は見えてきません。

実際に利用した体験者の口コミなどを参考に真実の高換金率で利用できるクレジットカード現金化サイトを選ぶことが最も重要なことなのです。

-カード現金化を利用する前の準備
-, , ,

Copyright© クレジットカード現金化百科事典【人気15社を厳選比較】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.